2022年7月26日 日引筏釣行

7月26日(火)日引イカダ釣行。
今回は日引イカダを選択。筏は全面板張りで広々として安全なので助かります。
此処のチヌはスロースタートなのでゆっくり準備して釣り開始。
早朝から数時間、魚の気配が薄く寂しい時間が流れます。焦らず頑張っているとボラが集まりだしました。ボラは歓迎ですが数が多すぎると厄介ですね。
掛けないようサシエをずらして細心の注意を払うが、なかなか思うように行きません。
そんなこんなで苦労させられ、竿が曲がった回数は雑魚を除き10回程。チヌが4匹・・・、
と、言う事はボラが6匹の計算です。ボラアタリはスルーしてもこのありさまでした。
ボラの後、すぐにチヌが来るので力が入ってしまう。それに、ボラもチヌもややこしいアタリなので尚更でした。
予定通り15時30分終了。チヌは型が小さく35㎝まで平凡な釣果でしたが、適度な風が吹き快適な一日が過ごせ何よりでした。
エサは沖アミでした。

NONALNUM-MjAyMuW5tDfmnIgyNuaXpeaXpeW8leOCpOOCq-ODgA-E

— posted by 黒鯛釣具 店長 at 04:30 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
Created in 0.0082 sec.
prev
2022.8
next
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31