5月17日(火)冠磯釣行

5月17日(火)冠磯釣行
本日の案内はスタッフ滝澤と当店の二人。
各自、希望磯に上がってもらいラストに我々は7番に渡礁できました。
波に弱く最近は空き家が目立つ7番ですが期待は膨らみます。
仕掛けを流すと雰囲気は悪くなく、上々の出だし。棚は3ヒロ~4ヒロ、
アタリは何時ものように小さいので目が離せない。
朝は気配濃厚で順調に釣れるが時間と共にウマヅラがお目見え、
マキエワークが必要になる。遠投するとウマヅラは居なくなりグレがヒットするが
ウミネコが邪魔をする。間合いを図りひっかけないよう注意するがウミネコを
遠ざけるのに時間がとられ手間取ってしまう。ここ数年はグレの習性にも変化があるよう
です。以前は沖の潮目で鮮明なアタリが出てラインまで引っ張ったものだが、
そんな光景もめっきり減ってしまいました。グレにスイッチが入り喰う時間もまばらです、
時間の経過と共に棚は刻々と変化し深い時は約6ヒロ、
ウキを沈めるとアタリが捉え辛くラインが走らず苦労する。
時には重量感タップリの良型が掛るがチモトで切られる。
多分尾長だろうが針を呑まれラインブレイク。針に一工夫したいところだが
狙いは口太の40㎝オーバーなのでそのまま続行。一日中、気配濃厚で緊張感が続き
楽しい時間が流れた。滝澤君はグレ釣り2回目でグレ40㎝を仕留め大喜び、
研修に来てもらった甲斐があったと言うもの。当店は40㎝オーバー2匹に恵まれたが、
今年の釣れっぷりを思うと素直に喜べない、贅沢な話です。
まあ、腕が腕なのでこんなものでしょう。何よりも天候に感謝の一日でした。
40㎝オーバーは8番の斎藤氏が7匹。同所の後藤氏が2匹。
森河氏は3番で4匹。
6番の小島君3匹、吉岡氏3匹。
全体で40㎝オーバー23匹と好調でした。

4humei
(当店)グレ32.5㎝~40.6㎝、44㎝含め12匹

この後、当店釣行予定の5月31日と6月6日は中止となりました。
6月14日も中止。

— posted by 黒鯛釣具 店長 at 07:59 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

この記事に対する TrackBack URL:

設定によりTB元のページに、こちらの記事への言及(この記事へのリンク)がなければ、TB受付不可となりますのであらかじめご了承下さい。

コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[X] [Top ↑]

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
Created in 0.2742 sec.
prev
2022.6
next
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30