舞鶴田井・小クリ釣行

6月20日(月)午後から舞鶴田井・小グリに釣行。

朝から頑張っているSさんと合流し、二人で小グリに渡礁。久しぶりの磯釣りで気分も晴々しい・・・、釣れても釣れなくてもロケーションが最高なので来た甲斐が有りました。磯に上がり準備に掛かるが汗が吹き出てくる。まずはビールで乾杯し小休止です。

今日は天気も良く北東の微風が吹いています。コンデションは悪くありません。マキエを撒くとスズメダイとサヨリが元気です。それではと、遠投釣法で第一投。上潮の流れだけが速く、ラインがドンドン膨らみ流されます。マキエと仕掛けが同調しないのでこれでは駄目ですね。潮もフラフラして流れが定まらない。それに、潮色はあまり良くなく浮遊物が多いのでちょっと気掛かりです。でも頑張っていると、約1時間経過したところで素直な潮の流れが発生。ゆっくりと左に流れ仕掛けが馴染むと二ヒロ半程でヒット! よく肥えた30cmオーバーのグレで活かしバッカンに入れキープ。ベストな潮流が続くと連続ヒット、30cmオーバーのみキープし順調に釣果が伸びます。しかし、気まぐれな潮で長くは続かない・・・、でも今日は半日の釣りなので集中力も持続し、休憩を挟みながら潮の変化を待つ釣りとなった。夕方5時半まで頑張り38.1cmを頭に9匹の釣果で終了しました。(久しぶりにグレの引きを味わい、楽しい釣りとなりました)

NONALNUM-MeWwj-Wxseawj0pQRw-E
30.5cm~38.1cm 9匹

— posted by 黒鯛釣具 店長 at 07:30 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

この記事に対する TrackBack URL:

設定によりTB元のページに、こちらの記事への言及(この記事へのリンク)がなければ、TB受付不可となりますのであらかじめご了承下さい。

コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[X] [Top ↑]

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
Created in 0.0124 sec.
prev
2016.7
next
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31