マイカ釣り

店を移転してから何かと雑用が増え、思うように釣りに行けない日々が続いています。釣行回数もめっきり減ってしまいました。ストレスが溜まるので、たまには短時間の釣りで我慢し、解消しています。

今年は珍しく、オカッパリからマイカが釣れているので、7月28日、日引漁港に出掛けてみました。早朝5時30分、釣り開始。エギングで7時まで頑張ったものの、マイカ1パイの釣果。そろそろ終わろうと思いラスト一投・・・、すると乗ってくれました。元気が出て再度キャストすると、ラインが走り衝撃の連続ヒット。時合でしたね、7時30分までに6匹を追加し、合計7匹の釣果で終了しました。

次は8月4日、舞鶴田井の波止にチャレンジ。この日も5時半スタート。「明るくなってから、マイカが釣れる。何か不思議ですね?」今回は新発売された、デュエル・イージーQマグキャストのテストを兼ね釣行。

6mai
今年注目の新製品!
5投目ぐらいから順調に釣れ出し、そこそこ釣ったところでマグキャストをテストします。3号がまだ入荷していないので、持参したのは2.5号のリアルアジ。さてさて、噂通りに飛んで行くのか・・・。「ドリャア~!」と力を込めフルスイング、ロッドのしなりを利用しラインを放す、この時です「カチッ!」と響く金属音が鳴ります。マグキャストの特徴です、重心移動の効果で飛びましたね! 3号を上回る飛距離が出ました。「こいつは凄い!」飛ぶのは気持ちがよく、気に入りました。飛行姿勢も申し分なしです。でも肝心なのはイカが抱くのか、抱かないのか? そこが問題です。 着底後、糸ふけを取り連続ジャーク、次はリーリングせずに、重見流ジャークを小刻みに4~5回入れる。すると、4回目から5回目の間でヒット! 2.5号なのに良型をゲット。「乗りましたね~」気持ちの良いヒットでした。後はマグキャストを投げ続けイカ釣りを楽しみました。7時を過ぎるとアタリは途絶え、14匹の釣果で7時15分に終了。今年注目の新製品、「イージーQマグキャスト」一度、お試し下さい。
1ika8

— posted by 黒鯛釣具 店長 at 12:04 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

この記事に対する TrackBack URL:

設定によりTB元のページに、こちらの記事への言及(この記事へのリンク)がなければ、TB受付不可となりますのであらかじめご了承下さい。

コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[X] [Top ↑]

T: Y: ALL: Online:
ThemeSwitch
Created in 0.0131 sec.
prev
2015.8
next
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31